忍者ブログ
時計_メンズ 大特価
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Swiss Military クロノグラフ ブラック ML-195/グレーグラデーション





Swiss Military クロノグラフ ブラック ML-195/グレーグラデーション











Swiss Military クロノグラフ ブラック ML-195/グレーグラデーション





13570円




おすすめなんです。ジャンジャン売れている商品なんです。



●真にイイ物を手に入れる…それが格上の男!
●信頼のスイスムーブ搭載のMade in スイス!
●良質素材、優秀機能…こだわり方がハンパない。

どうせ持つならイイ物を。

でも、欲をいえば有名ブランドよりは、こだわりの玄人が好む信頼の持てるブランドがいい。

そんな真に良い物を本格ブームが来る前に…なんて、ちょっとズルイあなたのために、用意したのがこのクロノだ!

■Swiss Military
ブランドマークである、赤に白十字のスイス国旗が意味するものは『自由』と『独立』、そして『質とデザインへのあくなきこだわり』。

時計大国であるスイスにおいても根強い人気をもつ「SWISS MILITARY」はその精度、強靭さ、そして使いやすさに優れ、スイス国内だけではなく、世界中の人々から高い評価を得ている。



ケース&ベルトには、ステンレススチールの良質素材を存分に。

メンズモデルの定番にして人気の三つ目インダイヤル。

曜日(6時位置)、日付(4時位置)が把握できるデイデイト機能…これだけでも機能、質共に充分ではあるが、もうワンランク上をいくのがなんといっても信頼のスイスメイド!

さらに!時計の心臓部となるムーブメントもスイス製というから驚きだ。

はっきり言うと、ここまでこだわれるのは高級モデルだけ。

これで定価2万8千円は、正直コストの見合わないところを、頑として信念を貫き通す優良ブランドがスイスミリタリーなんだ。

真に時計と向き合い、真にイイ物を得る…その喜びを味合わせてくれるぞ。



しかも今回はこのモデルを、この値段まで値引き!質のイイ物は値引きが難しいところを、バイヤーの熱い交渉によって今回ついに実現することになった。

見てくれだけの、誰もが知る…そんなつまらない男ではない、違いのわかる格上の大人をこれで証明できるぞ!



  • Valentino Rudy(バレンチノ・ルーディ
  • AERO NAUTICS(アエロノーティック) T
  • DANIEL MULLER(ダニエルミュラー) メ
  • J.HARRISON(ジョン・ハリソン) ハンドワ
  • DANIEL MULLER(ダニエルミュラー) メ
  • Godier LEDグラフウォッチ Bタイプ レッ
  • SONNE(ゾンネ) メンズ ツインムーブ ブレス
  • Godier LEDグラフウォッチ Cタイプ ブル
  • TRASER(トレーサー) ミリタリーウォッチ T
  • BOUNCER(バウンサー) スポーツウォッチ 3
  • DANIEL MULLER(ダニエルミュラー) メ
  • トレーサー H3 P6504 DIVER YE
  • GRANDEUR(グランドール) クロノグラフ ゴ
  • トレーサー H3 P5900 TYPE3 BK
  • AQUASTAR(アクアスター) メンズ ベルトウ
  • PR
    この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111
    カレンダー
    02 2020/03 04
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    最新CM
    最新TB
    プロフィール
    HN:
    No Name Ninja
    性別:
    非公開
    バーコード
    ブログ内検索
    P R
    Copyright (C) 時計_メンズ 大特価

    Template by あでる / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」 / 忍者ブログ [PR]